きもの人女将:野澤良奈のブログ 『作れなくなるということ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『作れなくなるということ』

今回の竹すがたの生地がもう作れなくなったということによって、
私の中の、『今後なくなっていく可能性のあるもの』というものが増えている現実を目の当たりにしています。
竹をくだいてペースト状にしてそれを糸に吹きかけて糸を作っていたということで、
その糸が作れなくなってしまったわけです。
機械化が進む中、なんとなく今後もやればできそうで、でもできなそうで、その瀬戸際だったものが沢山あるということなんですね。

染めるとか描くとかでも、まったくもってほかの人でも模倣したらできそうで、でも魂や、強さがそこにはなくなる...
お客様が、うちで買ってくださったものを、『魂を受け継いで着ようと思います。』といってくださる気持ちが、十二分に理解できました。

私は肌が弱いわけでも、汗を沢山かくわけでもないのですが、
もおおお、ほんと、竹すがたがないと困るんだ!!!ほんとに!!!
心地よさが、全然違うのですよ。洗えること、心地よさ。これは同じぐらいの特徴でしたね。

明日頃、新しい生地の試作品が届く予定ですが・・・
だめだったら黙っていますので、また良い報告を待っていてください。
  1. 2012/11/15(木) 14:02:35|
  2. きもの人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<為書き追加プレゼント!!11/30まで | ホーム | 滝の付下げ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/1222-86944797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。