きもの人女将:野澤良奈のブログ 水引き 御歳暮用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水引き 御歳暮用

12月ですので、お茶のお稽古でもお稽古の第一週目に、先生に御歳暮を渡します。
お教室にもよると思いますが、私たちのとこには、お月謝1ヶ月分を納めます。
その時の水引の種類をいつも思い出せないので、まだ腑に落ちていない証拠ですね。

書いておきます。

★花結び   ←←今回使うご祝儀袋はコレ!!!!
img_bind3.gif
別名:「両輪結び」、「蝶結び」
結び目が簡単にほどけ、さらにもう一度結びなおすことができることができることから、出産・進学・入学など婚礼関係を除くお祝いごと全般に使えます。「何度も繰り返す」という意味があるので婚礼祝いには適しません。
何度くりかえしてもよいお祝いに使われます。

★結びきり
img_bind1.gif
婚礼・全快祝い、お悔やみ全般に用いられます。一度結ぶとほどくことができず、二度と繰り返すことのないようにとの願いが込められています。昔は真結びと呼ばれていました。婚礼(またはお祝い)の場合は水引の両端を上向きに、お悔やみの場合は下向きに結びます。

★あわじ結び
img_bind2.gif
結びきりの一種で、二度とあってほしくないことに用いられます。水引の中で最もよく使われている結び方で、別名は「あわび結び」です。左右の輪が互いに結び合い、両端を持って引っ張るとさらに強く結ばれることから、末永くおつき合いしたいという意味をもちます。お祝い、お悔やみともに使います。


お中元、御歳暮は、何回もあっても良いので、結びきりでなく、花結び(別名蝶結び)なんですね。
IMGP6807.jpg

上の段には、『御歳暮』と。
下の段には、並列でに、社中(生徒)の名前を書く。
もちろん中に入れるお金は、新札で。

新札にする意味は、この慶事を用意をしてまっていました!という心遣いの一つだそうで、
毎月のお月謝も新札を用意します。

ああ、今日もお稽古楽しみだな!
  1. 2012/12/07(金) 13:20:44|
  2. 習い事・趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<刺繍のカード | ホーム | 研修>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/1242-ad312286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。