きもの人女将:野澤良奈のブログ 風の盆ツアー①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風の盆ツアー①

遅くなりましたが、8/28-29で行った風の盆ツアーのご報告です。
今回は買ったばかりの一眼レフを持参したので、意気揚々と写真を撮りました(笑)
それにしても、初石川県。素晴らしかったです。

石川県は昔、加賀藩はご存知の通り、一万石の大きな藩でした。
この大きな群集がいつ氾濫を起こすかいつも目をつけられていたので、当時のお殿様は、
『私たちは、反抗しません。服従します。その印として、私たちは技や技術を磨き、品物を献上いたします!』
ということで、石川県には、本当に沢山の伝統工芸が残っています。
まずは、その芸術品を沢山ご紹介していただきました。
これは、のしで作るお花!のしって熨斗袋でしか見たことなかったですよ。
結納などに用いられるもの。
画像 060
その後は、お隣、三大庭園 兼六園へ。
画像 077
画像 078
ま、松が!すごーい。松ってこんなに広がって生えるのか!というくらい上にも横にも広がって
のびのびはえています。
そのあとは、お昼です。朝、4時起きだったのでお腹ぺこぺこ!
築150年を超える町家の佇まいの中の、寿屋さんへ。加賀の精進料理を頂きました。
画像 079
画像 080
天然の鮎!頭から尻尾まですべていただけます。
画像 084
画像 085
画像 086
このあとは、石川県独特の町並みの、町屋へ。石川で大きな町屋さんは、3箇所あるみたいです。
画像 091
ほとんどが、料理屋さんと、お土産屋さん。料理屋さんは、一見さんお断りで、
誰かの紹介がないと入れません。そのため、看板もなし。入り口さえも分かりにくい感じ。
画像 093
石川県は、金もとれるのでこんな金箔のお部屋もありました。
画像 098
さてお次も、違う町屋へ行きました。
画像 101
今回特別に、石川県の伝統的なつくりのおうちの中に入らせてもらえました。
画像 105
これは、現代美術のような色合いのお部屋ですよね。
びっくりしましたが、この藍色のお部屋はどこの家にもあって、家の中で一番いいお部屋とされているようです。
お客様がいらした際には、こちらにお通しするのです。
画像 107
さて、ちょっと長くなりましたので、ここまで。

お次はいよいよ、風の盆へ行きます♪


  1. 2010/09/06(月) 14:03:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほのかりん | ホーム | 大人気のヘッドドレス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/390-bb985722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。