きもの人女将:野澤良奈のブログ 着物の愉しみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

着物の愉しみ

今年30歳を迎える私にとってきものは、とても高いものです。
もっと、沢山の人が、きものをきてくれるように、若い人も買いやすい洋服感覚のきものがあればいい。
誰でもそう思うはずです。

でも、この世界に入って、私はつくづく思うのです。
きものは、“憧れ” であってほしい。

電車で、70歳くらいの方が、しゃんときものを着て歩いている姿。

ああ、あんな風に歳を重ねたいなと思います。

今日は、特別な日なんだ!と誰もが見て分かる、嬉しそうなお顔。
普段より小股になって、いそいそと急ぐ姿。

見ていてこっちまで笑顔になります。
半径5メートルくらいの人を朗らかに、優しい気持ちにするパワーがありますよね(笑)

明日は成人式です。私も10年前を思い出します。
日本の文化、伝統、継承すべき技術。

なにをとっても、きものを着ている人が笑顔であることが一番です。
心より、成人をお迎えの方、おめでとうございます。
  1. 2011/01/09(日) 14:12:01|
  2. きもの人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年初釜 | ホーム | ALFRED DUNHILL のBarへ♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/496-8f94498c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。