きもの人女将:野澤良奈のブログ 和花

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

和花

お花のアレンジの中でも究極だと思うのが、和花を生けることだと思います。
まずそんなにお花屋さんに和花が、出回ってない事、床の間や和室が減っていることも大きいと思います。

仕事や習い事の影響で、習いに行かせて頂くことに!!
IMGP7051_20110418160408.jpg
IMGP7053.jpg

時間のあるかぎり、作って、なおしていただいて、、、
以前通っていた草月流の刈谷崎先生と同じスタイルなので、
刈谷崎先生は、一つに時間かけるな!のスタイルだったので、作るのだけは早い私。

これが、
IMGP7056.jpg
こうなおされます。
IMGP7059.jpg

でもお花生けるのに、絶対時間かかってはいけません。
毎回お客様をお迎えする準備をするたびにそう思います。

お茶会もそうですが、お客様をおまねきするためにすることは山ほどあるので、
全部はやく、綺麗に!丁寧に!です。

きものと同じように、お花や花瓶にも格があるので、1年とおして少しずつ覚えていければと思います。
和花の名前も覚えないとな。

IMGP7066.jpg
IMGP7049_20110418162146.jpg
IMGP7048_20110418162201.jpg

そのあとは、森美術館『フレンチ・ウィンドウ展』に行って来ました。
IMGP7075.jpg
なぜかというと、大好きな草間弥生さんなどのチャリティセールがあると聞いて見に行きたかったのです!
たぶん絵としては破格のお値段でした。
いつかほしい・・・。
他にもマルセル・デュシャンのフレッシュウインドウを模範して作ったといわれる、透明なウィンドウ。
森ビルの57階に透明な窓が飾ってあってその先にみる霞がかっている東京の街は、何時間みても飽きないくらいの
景色です。
サーダン・アフィフ『どくろ』も素晴らしい作品。
是非機会があれば行ってみてください。
ポストカードとBALSでDayNa Deckerのルームディフューザーを買いました!
IMGP7098.jpg
IMGP7083.jpg
IMGP7085.jpg
においはコレ↓。
IMGP7096.jpg
部屋中がいいにおいに包まれています。


  1. 2011/04/18(月) 16:39:26|
  2. 習い事・趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ついに!!!明日リンネル発売!! | ホーム | 小紋は楽しい♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/602-159d50a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。