きもの人女将:野澤良奈のブログ 背の高い方の裄について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

背の高い方の裄について

普通の反物(幅1尺)は、裄が最大1尺9寸まででるのですが、そうすると最大、コートの裄も1尺9
寸までなので、中に着る着物の裄は2分下げて1尺8寸8分が良いです。

ただし絵羽の訪問着などは、裄を1尺8寸5分で想定して絵付けをしております。

たいてい訪問着は、寸法よりも柄付け優先にお仕立てをすすめますので、
今後のことを考えると、裄は1尺8寸5分にしておくのが一番理想です。

幅が短い反物もあるので、その場合でも1尺8寸5分なら裄はでますし、それにあ
わせて長襦袢・コートをお仕立てなさっておけば全く問題ありません。

ちなみに男性のキングサイズの反物(幅1尺5分)は、裄が最大2尺までだせます。
ただし、さらに背がとても高い方や、お腹のサイズによっては、同じ反物を2つ用意する必要があります。
  1. 2011/05/26(木) 10:44:27|
  2. お手入れ・お直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『芍薬』書きました♪ | ホーム | NEW NAIL☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/632-e261b7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。