きもの人女将:野澤良奈のブログ 長緒の茶入れ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長緒の茶入れ

11/3の炉開きと大阪の催事と重なってしまったため、参加できずなのでさみしいのですが、
お稽古は、今『長緒(ながお)の茶入れ』を使ったお手前を練習しています。
これは、祖母が残してくれたもの↓。右の紐が特に長いものが長緒です。
DSC02440.jpg
この紐の結び方がなかなか習得できないのですね~。
ちなみに祖母の名字は、永尾(ながお)なので、先生が、『長緒のお手前に入りましょうね。』とおっしゃった時は、びっくりしました。

祖母は40代くらいからお茶をはじめて60代くらいまでやっていたのかな。
亡くなる2年ほど前から、茶入れや茶器をどんどん私にくれていました。

道具の状態をみると、沢山使ったものや、大事にしておいたものがよくわかるので、
じーーん。。と思い返しています。

おばあちゃんともっとお茶の話がしたかったなあ。

まだまだ使えていないお道具が沢山あるので、それも使えるようになるのも楽しみです。
私もすこしずつ、足していけてたのしめたらいいなと思います。

IMGP1435_20111018190223.jpg
DSC02432.jpg
  1. 2011/10/18(火) 19:26:28|
  2. 着姿 お茶会/お稽古
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<組紐の半衿 | ホーム | きもの人プレミアム会員サービス開始!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/817-69060368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。