きもの人女将:野澤良奈のブログ 大島律子 草木染め紬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大島律子 草木染め紬

伊藤さんもブログに書いていますが、今やっている草木染め紬作家の大島律子さんの作品はすばらしいです。
001821-i14_000.jpg
001821-i11_000.jpg
IMGP0307_20120306164721.jpg
IMGP0318.jpg
IMGP4494.jpg
IMGP4502_20120306164757.jpg
とくにこの3番目の深い深い緑のグラデーションの紬は、実際はおると誰もが
『うわああああああ・・・・・』となります。

模様も全て絣で表現しているため、とても大変な作業です。
糸染めも織りも全て大島律子さんお1人でやってらっしゃいます。

道という名前のついた真ん中の作品、海や空を思いながら作った一番下の作品、着るたびに毎回感慨深い思いになりそうですね。

お軸もそうですが、言葉の捕らえ方は、そのとき、その人によって違っていいそう。
道という言葉から、道路を浮かべる方、人生の道を思い浮かべる方、そのときの状況や気分によっても変わりますよね。
大島さんのこの着物に込めている思いをどうぞ羽織って感じ取ってみてください。

大島紬にも結城紬にもない光沢があり、とっても軽いです。
贅沢ですがもちろん単衣にもできます。



草木染め手織り紬 大島律子作
  1. 2012/03/06(火) 15:23:30|
  2. きもの人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビーズ半衿着用! | ホーム | Cartierの時計>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/tb.php/985-e7c1495e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。